ブログ一覧

iPhoneのバッテリー交換たくさんあります

iPhone修理を初めて3週間が過ぎます。今までも2年半はやっているのですが、ほぼこの地で定着できればと思います。
多くの修理は、バッテリー交換が中心です。フランチャイズを変更してその日から効果があります。でもバッテリー交換は多いですね。
2週間程度でこれだけこなしました。

これだけの量をこなすと、上級者がよくやる外し方もできるようになります。両面テープを引っ張るのですが。これが上手でないと切ります。サイトの動画で見るやり方は意外と難しいので、自己修理するときはマネしないでくださいね


1月からは思いのほかiPhone7の電池交換が多いです。もう発売されて2年が過ぎるのですね

iPhone7の交換に来られるお客様の多くは、10%程度のバッテリーの劣化でも「持ちが悪い」という方が多いようです。



bs
2019年01月24日

iPhoneの再利用した画面

こんにちは

このソフトのブログを書くのもなれないといけませんね

今回は、当店で扱っているiPhoneの画面です

多くの修理店は、コピー画面が主流です

一部の修理店では、再生ガラス(一度壊れたiPhoneの画面を再利用したもの)を取り扱っています

 

手前から、コピー品、再生品、純正品です

純正品はガラスが割れているのですが、"黒"をみると、液晶部分の色の違いが判ります

コピー品は、"白"を基調とした表示、例えばメモ帳を開くと青っぽい色になります

コピー品で写真やゲームはきれいに見えるでしょう

再生品は、純正と同じ色合いです。ものによりますが、黄色が強く感じることもあります

再生品は、液晶や接続するコネクターなどが純正品で、ガラスがコピー品の構成です

相性というと再生品のほうが良いですし、液晶の強度も再生品になります。ガラスはピンキリなので再生品より質の良いコピー品がいいこともあります。

 

再生品は価格は高価ですが、今利用しているiPhoneを機種変更まで割ったりすることはないという方にお勧めです。



2019年01月26日

中古iPhone購入に注意

P3160340

iPhoneを修理していると、サードパーティーのガラスで水没しているものを見かけます。話を聞くと、多くがネットで購入したものでした。落下もしていないのにタッチ不良という現象が多いです。最終的には店舗で中古を購入したほうが安く上がったというお客様が多いです。
ネット販売のiPhone全ての出品が変なものではありませんが、多少高くても知っているお店なのか調べたほうが良いでしょう。
写真は、画面割れとこの際にバッテリーの交換を希望されたiPhone7です。バッテリーを交換する際に両面テープが必要になりますが、修理前にしっかりと交換する部品をすべて見せてくれる業者を選びましょうね

 

2019年04月12日

フランチャイズの代行修理

ある日、本店から連絡があり他店の修理依頼がありました。

店長同士でやれば修理の代行料金は安くなったりするのに、本店経由なので高価です。元の店長さん赤字といっていました。というのも、3000円程度しか利益をとっていないからです。今回は何だかんだ6000円かかりました。工賃は、委託の方が利益が上で、交換部品の送料と不良部品の送料がかかってしまうのでダブルパンチです。

安くするのもいいのですが、フランチャイズ間の交流や情報交換が規制されていると全国を飛び回るビジネスマンの修理は断りたくなるような内容です。適正料金で修理できない世の中になっていることは間違いないです。

もう一点露呈したところは、再利用した画面を扱う店とそうでない店の違いです。再利用画面を扱っているお店は、「コピー」と堂々とお客様にお伝えすることができます。そうでないお店は、「互換品」というあいまいな表現なってしまいます。また、iPhoneXはコピー画面でもTrueTone機能の書き換えができるのですが、修理元のお店はこの道具を持っておらず、やっていません。完全なお客様に対するサービスの違いが出てしまっています。

お客様に、正常に戻り若干の違和感を指摘され、説明をすると、かなり説明不足だったことが判明というよりかは、あいまいな言葉で逆に「ダマサレタ」ということだそうです。

 

 

環境光の書き換えの写真ですが、この道具もそれほど高価ではないので導入は容易です。お店の意識が違い過ぎるのも問題なのかなと思います。この道具1つあるかで信頼性が変わったといっていました。

次回からは「しっかりとしたお店を探す」といっていました。

2019年06月13日